TOPICS

あづまみねの蔵元を囲む会2016のお知らせ【2015年12月16日】


新酒も「岩手の絶品食材料理」と「あづまみね秘蔵酒」の一夜!

■場所:つなぎ温泉「ホテル大観」
    岩手県盛岡市繋湯ノ舘37-1
■日時:平成28年3月5日(土曜)
   18:00時 受付 18:30 開宴
■会費:お一人様 7,500円(税・諸費用込)
    ※ 宿泊を希望される方は「会費込み15,000円(税・諸費用込)」でホテル大観にお泊まり頂けます。
■申込〆切:平成28年2月26日(金曜)
■開催内容
 毎回ご好評を頂いている「岩手の絶品食材と地酒あづまみね」の高次元でのマッチングを最旬のテーマでご提案します。
 それは吾妻嶺酒造店 蔵元・佐藤元が日本酒の素晴らしさを紹介しつつ、蔵元が厳選した地元岩手の食材とのマッチングをお楽しみ頂くというもの。
 今回は、岩手を代表する二戸・佐助豚のしゃぶしゃぶ。三陸沖で獲れた魚のお刺し身等最旬の食材が目白押し。
 安代ふうせつ花の絶品豆腐・大迫チーズ生産組合の絶品チーズ等、定番食材ももちろんございます。
 まだまだ知らない岩手の素晴らしい食材の数々を、秘蔵の地酒と共に楽しみたいと思います。乞うご期待。

■問合せ先
 吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221 またはページ下部「問い合わせ」をご利用ください  ホテル大観 Tel. 019-689-2121
 ※詳細はパンフレットをご覧ください。 → pdf

第15回世界南部杜氏サミットのお知らせ【2015年8月7日】

日本酒の日を記念して第15回世界南部杜氏サミットを開催します

■10月1日(木曜)
 【第1部】第36回いわて「きき酒」まつり 17:30〜19:00
 【第2部】「日本酒で乾杯」パーティー 19:30〜20:30
■10月3日(土曜)
 日本酒夜学 18:00〜20:00
  会場:直利庵
  会費:5,000円
 ※両日とも事前申込み制となっていおります。

■問合せ先:吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221
 またはページ下部「問い合わせ」をご利用ください

 ※詳細はパンフレットをご覧ください。 → pdf


震災復興・酒造り支援ファンドを募集いたします【2014年2月4日】

 先の東北大震災時、当蔵吾妻嶺酒造店も内陸にありながら建屋、設備、インフラを罹災いたしました。震災から数年経ちますが、正直思うように酒造りや蔵の復興が出来ていない現状です。
 この度、兵庫県神戸市の辻野商店・辻野社長様を始め様々なご意見や応援を頂きながら、当蔵復興と酒造りのためのファンドを立ち上げ、地元金融機関の指導のもと運営することになりました。
 神戸「辻野商店・焼き鳥のんちゃん店舗」と岩手の当蔵との直線距離が、753km離れていました。3年、5年、7年とある程度、期間を区切って参加しやすいように、また、七五三のように、この生まれてくるお酒の成長を節目ごとに見守っていきたい という思いから、略称として『神戸ー岩手753山田錦ゆめプロジェクト』と名付けました。 ※詳細はパンフレットをご覧ください。 → pdf

■開始時期:平成27年2月4日(立春)
■問合せ先:吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221 またはページ下部「問い合わせ」をご利用ください

「あづまみねの蔵元を囲む会 2015」を開催します。【2014年12月15日】

「岩手の絶品食材料理」と「あづまみね秘蔵酒」の一夜!

■場所:つなぎ温泉「ホテル大観」
    岩手県盛岡市繋湯ノ舘37-1
■日時:平成27年3月7日(土曜)
   18:00時 受付 18:30 開宴
■会費:お一人様 7,000円(税・諸費用込)
    ※ 宿泊を希望される方は「会費込み15,000円(税・諸費用込)」でホテル大観にお泊まり頂けます。
■開催内容
 毎回ご好評を頂いている「岩手の絶品食材と地酒あづまみね」の高次元でのマッチングを最旬のテーマでご提案します。
 それは吾妻嶺酒造店 蔵元・佐藤元が日本酒の素晴らしさを紹介しつつ、蔵元が厳選した地元岩手の食材とのマッチングをお楽しみ頂くというもの。
 今回は、岩手を代表する二戸・佐助豚のしゃぶしゃぶ。三陸沖で獲れた魚のお刺し身等最旬の食材が目白押し。
 安代ふうせつ花の絶品豆腐・大迫チーズ生産組合の絶品チーズ等、定番食材ももちろんございます。
 まだまだ知らない岩手の素晴らしい食材の数々を、秘蔵の地酒と共に楽しみたいと思います。乞うご期待。

■問合せ先
 吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221 またはページ下部「問い合わせ」をご利用ください  ホテル大観  Tel. 019-689-2121
 ※詳細はパンフレットをご覧ください。 → pdf


「日本酒夜学」を開催します。【2014年8月21日】

日本酒の日(10月1日)にちなんで、当蔵秘蔵の酒と岩手の秋の幸をお楽しみいただける「日本酒夜学」を開催します。

 日時:2014年10月4日(土曜)
    18時 開講  (17時30分 受付開始)
 場所:直利庵(ちょくりあん)
    盛岡市中ノ橋通1丁目12-13 tel. 019-624-0441 → アクセス
 会費:5,000円
 定員:35名
 主催:岩手県酒造組合
 申込方法:開催告知のチラシに記載の方法で、おハガキにてお申し込みいただくか、当蔵へお問い合わせ下さい。
 ※詳細はパンフレットをご覧ください。 → pdf


『あづまみねの蔵元を囲む会 2014』を開催します。【2013年1月18日】

■場所:つなぎ温泉「ホテル大観」
岩手県盛岡市繋湯ノ舘37-1

■日時:平成26年3月8日(土曜)
18:00時 受付 18:30 開宴

■会費:お一人様 6,000円
※ 宿泊を希望される方は「会費込み13,000円」でホテル大観にお泊まり頂けます。

■開催内容
 毎回ご好評を頂いている「岩手の絶品食材と地酒あづまみね」の高次元でのマッチングを最旬のテーマでご提案します。それは吾妻嶺酒造店 蔵元・佐藤元が日本酒の素晴らしさを紹介しつつ、蔵元が厳選した地元岩手の食材とのマッチングをお楽しみ頂くというもの。

 今回は、岩手を代表する二戸・佐助豚のしゃぶしゃぶ。三陸沖で獲れた魚のお刺し身等最旬の食材が目白押し。そして当蔵がリスペクトする大船渡・赤崎の志田健志さんの「絶品牡蠣」が復活(復興)します! 志田さん自ら皆さんに復興経緯とこの牡蠣にまつわるエピソードを交えご紹介して頂きます。
  
 安代ふうせつ花の絶品豆腐・大迫チーズ生産組合の絶品チーズ等、定番食材ももちろんございます。まだまだ知らない岩手の素晴らしい食材の数々を、秘蔵の地酒と共に楽しみたいと思います。乞うご期待。

■問合せ先
 吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221 またはページ下部「問い合わせ」をご利用ください
 ホテル大観  Tel. 019-689-2121


このたびの大雨による水害につきまして【2013年8月10日】

 8月9日午前中から降り出した大雨により、秋田、岩手両県に跨り甚大な水害が発生いたしました。被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈りいたします。

 当蔵では地下水を汲み上げるポンプが冠水し10日早朝より交換復旧作業を行っておりますが、幸いにも蔵設備・商品・母屋共には被害はございませんでした。

 皆様より多数お問い合わせいただき、お心遣いに感謝しております。
 

「南部杜氏のさと・岩手 いわて酒物語2013」開催【2013年5月01日】

 来る6月12日(水曜)、ホテルメトロポリタン池袋にて岩手県酒造組合主催によるお酒の会が開催されます。
 当蔵吾妻嶺をはじめ県内23蔵が一同に会するイベントです。ぜひご参加下さい。 詳細はコチラ → pdf

 チケットの購入は以下のリンク先(イープラス)よりどうぞ。

  PC用購入ページ


『あづまみねの蔵元を囲む会 2013』を開催します。【2013年1月11日】

■場所:つなぎ温泉「ホテル大観」
     岩手県盛岡市繋湯ノ舘37-1
■日時:平成25年2月10日(日曜)
      18:00時 受付 18:30 開宴
■会費:お一人様 6,000円

※ 宿泊を希望される方は「会費込み13,000円」でホテル大観にお泊まり頂けます。

■開催内容
 毎回ご好評を頂いている「岩手の絶品食材と地酒あづまみね」の高次元でのマッチングを最旬のテーマでご提案します。
 それは吾妻嶺酒造店 蔵元・佐藤元が日本酒の素晴らしさを紹介しつつ、蔵元が厳選した地元岩手の食材とのマッチングをお楽しみ頂くというもの。

 今回は、岩手を代表する二戸・佐助豚のしゃぶしゃぶ。三陸沖で獲れた魚のお刺し身等最旬の食材が目白押し。
 そして当蔵がリスペクトする大船渡・赤崎の志田健志さんの「絶品牡蠣」が復活(復興)します!
 志田さん自ら皆さんに復興経緯とこの牡蠣にまつわるエピソードを交えご紹介して頂きます。

 安代ふうせつ花の絶品豆腐・大迫チーズ生産組合の絶品チーズ等、定番食材ももちろんございます。

 まだまだ知らない岩手の素晴らしい食材の数々を、秘蔵の地酒と共に楽しみたいと思います。乞うご期待。

■問合せ先
 吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221  info@azumamine.com
 ホテル大観  Tel. 019-689-2121

「南部杜氏のさと・岩手 いわて酒物語2012」開催【2012年7月12日】

 来る8月31日(金曜)、ホテルメトロポリタン池袋にて岩手県酒造組合主催によるお酒の会が開催されます。
 当蔵吾妻嶺をはじめ県内24蔵が一同に会するイベントです。ぜひご参加下さい。 詳細はコチラ → pdf

 チケットの購入は以下のリンク先(イープラス)よりどうぞ。

  PC用購入ページ

  携帯用購入ページ


『あづまみねの蔵元を囲む会 2012』を開催します。【2012年2月8日】

 ■場所:ラ・フランス温泉館「湯楽々(ゆらら)」
 ■日時:平成24年3月3日(土曜)
     18:00時 受付 18:30 開宴
 ■会費:お一人様 5,000円
 ※ 宿泊を希望される方は「会費込み11,000円」でラ・フランス温泉館にお泊まり頂けます。

 ■開催内容
 毎回ご好評を頂いている「岩手の絶品食材と地酒あづまみね」の高次元でのマッチングを最旬のテーマでご提案します。
 それは吾妻嶺酒造店 蔵元・佐藤元が日本酒の素晴らしさを紹介しつつ、蔵元が厳選した地元岩手の食材とのマッチングをお楽しみ頂くというもの。

 今回は、岩手を代表する紫波短角牛と二戸佐助豚のしゃぶしゃぶ。三陸沖で獲れたサクラマスやアイナメのお刺し身等最旬の食材が目白押し。

 地元紫波の「一のそば」の手打ちそば(そば打ち体験もできます)・安代ふうせつ花の絶品豆腐・大迫チーズ生産組合の絶品チーズ等、定番食材ももちろんございます。

 まだまだ知らない岩手の素晴らしい食材の数々を、秘蔵の地酒と共に楽しみたいと思います。乞うご期待。

 ■問合せ先
 吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221  info@azumamine.com
 ラ・フランス温泉館 Tel. 019-673-8550

販売店一覧、更新しました【2011年3月23日】

 吾妻嶺、悠楽のお酒を扱っていただいている全国の販売店の一覧とマップを 最新版に更新いたしました。お近くのお店へぜひお越し下さい。

 販売店一覧は → コチラ。 販売店マップは → コチラ

震災後の様子【2011年3月18日】

 震災当日とその後の蔵の様子などをポッドキャストにて配信しております。
以下のURLにてブラウザ上でも聞くことが出来ますが、iTunesで購読(無料)していただくと更新時に自動的に番組が配信されます。
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id110922704
 なお、上記のページは更新にタイムラグがあるようです。最新の配信はリリース日が11/03/19です。iTunesで購読すると最新版を聞くことができます。
 ※今回の特別配信は3本あります。「震災当日の蔵より」からお聞き下さい。
 

このたびの大地震につきまして【2011年3月13日】

 3月11日午後2時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM9.0の地震が発生いたしました。被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈りいたします。
 幸いにも当蔵および自社田ともに大きな被害を受けることはありませんでしたが、地震直後より続いてる停電のため地下水を汲み上げるポンプが作動せず、新たな仕込み作業を中止している状況です。
 皆様より多数お問い合わせいただき、お心遣いに感謝しております。

蔵元を囲む会 満員御礼!【2010年2月4日】

 2月11日に開催する蔵元を囲む会、おかげさまで満員御礼となり、受付を締め切らさせていただきました。
 ありがとうございました。

吾妻嶺酒造店 臨時売店 開設!【2010年12月30日】

 年始、盛岡八幡宮様境内において吾妻嶺酒造店『年始臨時売店』を開業致します。当蔵は盛岡八幡宮様の「御神酒御用達」を長年賜っており、そのお膝元で新酒等の販売をさせて頂きます。
 当日は蔵元自ら皆様に新年のご挨拶と新酒等のご案内およびご試飲をお薦めしつつ販売を行います。初詣の際には是非当蔵『臨時売店』の方においで頂けますようお願い申し上げます。

  開設時期 平成23年1月1日〜5日
  営業時間 1日は零時より午後9時まで
       2日以降は午前9時〜夕刻7時まで
  場所   盛岡八幡宮境内 参道正面に向かって右中頃
  ご注意  未成年者への販売は致しません。
       お車でお越しの方及び未成年者のご試飲はできません。

ブログ、ポッドキャスト再始動!【2010年9月24日】

 しばらくお休みしていたブログとポッドキャストを再始動。今回のポッドキャストのテーマは梅酒。音で聴く仕込み風景をお楽しみください。

 蔵元ブログ なったぎすんな
 ポッドキャスト 酒は手造り あづまみね
 ポッドキャストブログ 酒は手造り あづまみね

蔵元を囲む会 日程決定!【2010年8月31日】

 毎回ご好評を頂いている「岩手の絶品食材と地酒あづまみね」の高次元でのマッチングをお楽しみいただける「蔵元を囲む会」の日程が決まりました。

 期日:2011年2月11日(金曜)
 会場:ラ・フランス温泉館「湯楽々(ゆらら)」

詳細は追って掲載いたします。

「第十回 世界南部杜氏サミット」夜学in直利庵【2010年8月31日】

 日本酒の日(10月1日)にちなんで、当蔵秘蔵の酒と岩手の秋の幸をお楽しみいただける「日本酒夜学」を開催します。

日時:2010年10月2日(土曜)
   18時 開講  (17時30分 受付開始)
場所:直利庵(ちょくりあん)
   盛岡市中ノ橋通1丁目12-13 tel. 019-624-0441
   マップ
会費:5,000円
定員:35名
申込方法:メールか お電話で直接当蔵にお申し込み下さい。

※今回の日本酒夜学は宮古「菱屋酒造/千両男山」との共催となります。辻村南部杜氏も参加の予定です。

蔵元ブログ移転作業中です【2010年7月9日】

 蔵元ブログ「なったぎすんな」とポッドキャストブログ「酒は手造り あづまみね」、ただいま移転作業中です。いましばらくお待ちください。

新年のご挨拶【2010年1月1日】

 謹賀新年・本年もよろしくお願いいたします。

 今年の岩手は12月と年末年始に降った雪で一面真っ白です。朝晩の冷え込みも厳しく、仕込みには最適な気候となっています。
寒の入りを目前に、さまざまなチャレンジも始まっています。

 本年も吾妻嶺をどうぞお見逃しなく。

 ※岩手の食材と吾妻嶺のお酒を満喫する「お酒の会」、今年は2月13日(土曜)を予定しています。詳細が決まり次第ご報告いたします。

蔵元の日々のつぶやき【2009年12月31日】


 蔵元の日々のつぶやきをtwitterでご覧いただけます。@azumanineフォローよろしくお願いいたします。
 → http://twitter.com/azumamine

「第九回 世界南部杜氏サミット」夜学in直利庵【2009年9月10日】


日本酒の日(10月1日)にちなんで、当蔵秘蔵の酒と岩手の秋の幸をお楽しみいただける「日本酒夜学」を開催します。

日時:平成21年10月3日・土曜日
   18時 開講  (17時30分 受付開始)
場所:直利庵(ちょくりあん)
   盛岡市中ノ橋通1丁目12-13 tel. 019-624-0441
   マップ
会費:5,000円
定員:35名
申込方法:メールか お電話で直接当蔵にお申し込みいただくか、「第九回世界南部杜氏サミット」のページに記載されている方法でお申し込み下さい。

併せて蔵元 佐藤元による日本酒セミナーも開催されます。

時間:13:15〜13:45
場所:エスポワールいわて 2F → マップ
会費:無料

※日本酒夜学・日本酒セミナーは、岩手県酒造組合による「第九回世界南部杜氏サミット」の一環として開催されます。他にも盛りだくさんの内容のイベントとなっていますので、ぜひ上記のページをご覧下さい。

※今回の日本酒夜学は宮古「菱屋酒造/千両男山」との共催となります。辻村南部杜氏も参加の予定です。

吾妻嶺の蔵元を囲む会、開催!【2009年02月14日】

 吾妻嶺の蔵元を囲む会 2009『いわてを食らう日』を開催します。

 ■場所:ラ・フランス温泉館「湯楽々(ゆらら)」
 ■日時:平成21年3月7日(土曜)18:00時 受付 18:30 開宴
 ■会費:お一人様 5,000円
 ※ 宿泊を希望される方は「会費込み11,000円」でラ・フランス温泉館にお泊まり頂けます。

 ■開催内容
 毎回ご好評を頂いている「岩手の絶品食材と地酒あづまみね」の高次元でのマッチングを最旬のテーマでご提案します。それは吾妻嶺酒造店 蔵元・佐藤元が日本酒の素晴らしさを紹介しつつ、蔵元が厳選した地元岩手の食材とのマッチングをお楽しみ頂くというもの。
 今回は、ご存知「大船渡の絶品牡蠣」赤崎の三陸シーファーム・志田さんの牡蛎で特別料理をこしらえます。地元紫波の「一のそば」の手打ちそば(そば打ち体験もできます)・安代ふうせつ花の絶品豆腐・大迫チーズ生産組合の絶品チーズ等、今回も盛り沢山。

 まだまだ知らない岩手の素晴らしい食材の数々を、秘蔵の地酒と共に楽しみたい遠見ます。乞うご期待。

 ■問合せ先
  吾妻嶺酒造店 Tel. 019-673-7221 info@azumamine.com
  ラ・フランス温泉館 Tel. 019-673-8550
 

Jizake-Bar蔵にて蔵元イベント開催【2008年11月27日】

・場所:Jizake-Bar 蔵 → マップ
・日時:平成20年12月19日 金曜日 17時30分 開店(22時閉店)
・会費:飲食実費(お飲みいただいた分のみのお支払いです)
・内容:岩手県酒造組合が運営する《Jizake-Bar 蔵》での特別イベントです。
    秘蔵酒と蔵元トークで皆さんと楽しい一時を過ごしましょう。

「第八回 世界南部杜氏サミット」夜学in直利庵【2008年9月10日】


日本酒の日(10月1日)にちなんで、当蔵秘蔵の酒と岩手の秋の幸をお楽しみいただける「日本酒夜学」を開催します。

日時:平成20年10月4日・土曜日
   18時 開講  (17時30分 受付開始)
場所:直利庵(ちょくりあん)
   盛岡市中ノ橋通1丁目12-13 tel. 019-624-0441
   マップ
会費:5,000円
定員:40名
申込方法:メールか お電話で直接当蔵にお申し込みいただくか、「第7回世界南部杜氏サミット」のページに記載されている方法でお申し込み下さい。

※日本酒夜学は、岩手県酒造組合による「第8回世界南部杜氏サミット」の一環として開催されます。他にも盛りだくさんの内容のイベントとなっていますので、ぜひ上記のページをご覧下さい。

※今回の日本酒夜学は紫波「堀の井」、宮古「菱屋酒造/千両男山」との共催となります。辻村南部杜氏も参加の予定です。

このたびの地震につきまして【2008年7月24日】

 7月24日午前0時20分過ぎに岩手県沿岸北部を震源とする地震がありました。5時現在各地の被害の詳しい状況は明らかになっておりませんが、被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 幸い当蔵および自社田に大きな被害はありませんでした。取り急ぎご報告いたします。

「第2回御山・東根山登山会」開催予定について【2008年6月05日】

 本年度は7月中旬に開催を予定しております。詳細が決まり次第ご案内申し上げます。

「吾妻嶺蔵元を囲む会」無事終了【2008年7月02日】

6月27日にJizake-Bar 蔵で開催した「吾妻嶺蔵元を囲む会」が盛況のうちに終了いたしました。たくさんの方に出席いただきありがとうございました。

 皆さんの当蔵に対する思い、熱く感じましたし、別の場所での日本酒会の企画提案があったりと、開店時間から終了まであっと間のひとときでございました。又皆様とご一緒出来る日を楽しみにしております。

このたびの地震につきまして【2008年6月14日】

 6月14日午前8時40分過ぎに岩手県内陸南部を震源とする地震がありました。10時現在各地の被害の詳しい状況は明らかになっておりませんが、被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 幸い当蔵および自社田に大きな被害はありませんでした。皆様より多数お問い合わせいただき、お心遣いに感謝しております。

「第2回御山・東根山登山会」開催予定について【2008年6月05日】

 本年度は7月中旬に開催を予定しております。詳細が決まり次第ご案内申し上げます。

Jizake-Bar 蔵「吾妻嶺蔵元を囲む会」開催【2008年6月05日】

・場所:Jizake-Bar 蔵 → マップ
・日時:平成20年6月27日 金曜日 17時30分 開店(22時閉店)
・会費:飲食実費(お飲みいただいた分のみのお支払いです)
・内容:岩手県酒造組合が運営する《Jizake-Bar 蔵》での特別イベントです。
    今回は当蔵「吾妻嶺」が秘蔵酒と蔵元トークで皆さんと楽しい一時に
    しようと思います。お楽しみ抽選会も企画してます。

盛岡経済新聞に掲載【2008年4月22日】

 盛岡経済新聞のヘッドラインニュースに弊社のポッドキャストへの取り組みが紹介されました。

 → 紫波町の酒蔵がポッドキャストで情報配信−蔵元自らがトーク出演

「あづまみね 蔵元を囲む会」延期について【2008年3月3日】

 諸般の事情により3月8日開催予定の「蔵元を囲む会」を延期させて頂きます。
 次回開催予定は詳細が決まり次第順次ご案内申し上げます。
 宜しくお願い申し上げます。

3月のイベント【2008年2月7日】

 3月に開催するイベントの概要をお知らせいたします。
吾妻嶺の蔵元を囲む会
 岩手の食材と吾妻嶺のお酒を楽しむ会を今年も開催いたします。
 ・日時:平成20年3月8日(土曜)
 ・場所:ラ・フランス温泉館「湯楽々(ゆらら)」
 今年はアノ大船渡の牡蠣をフライで楽しめる!? 地元の蕎麦も大々的にフューチャーし、好評のうちに終了した過去2回よりパワーアップした内容で開催いたします。詳細が決まり次第お知らせいたします。東京近郊よりの参加もお待ちしております。

アップルストア銀座にてポッドキャストイベント開催
 ・日時:平成20年3月15日(土曜)19:00〜
 ・場所:アップルストア銀座 3階シアター
 「ビジネスに活かすPodcast:新たなトレーサビリティのメディアとして」  モノづくりの現場から作り手自らが想いを語り、製品を育んだ地域の自然や文化を紹介する。そんな広い意味でのトレーサビリティを提供するPodcastの活用法をご紹介します。岩手の吾妻嶺酒造店の蔵元がPodcastによる顧客との関係づくりを具体的に解説。番組制作のコツや拡張Podcastの可能性なども併せてご紹介します。
 ※イベント終了後、蔵元を囲む懇親会を開催いたします。詳細が決まり次第お知らせいたします。

新年のご挨拶【2008年1月3日】

 謹賀新年・本年もよろしくお願いいたします。

 寒の入りを目前に控え、今まさに酒造りの最盛期を迎えています。今年の岩手は暖冬傾向とはいえ年末に降った雪で一面真っ白です。
また、朝晩の冷え込みも厳しく、順調に仕込みが進んでおります。

 3月初旬に地元岩手の食材と吾妻嶺のお酒を堪能できる「お酒の会」を企画しています。今回は既に東京や北海道方面からもお問い合わせをいただいておりますが、詳細は追ってご報告させていただきます。ご期待下さい!

 本年も吾妻嶺をどうぞお見逃しなく。

あづまみね芋の子会 開催!【2007年10月28日】

秋も深まる今日この頃、老舗直利庵にて芋の子会を開催いたします。
北上・二子芋と絶品キノコの芋の子汁と、あづまみね秘蔵酒の饗宴。
奮ってご参加下さいませ。

【あづまみね芋の子会】
日時:11月6日(火曜日)
   18時受付 18時30分 開始
会費:4,000円
場所:直利庵

※申込・お問い合わせは吾妻嶺酒造店までお気軽にどうぞ。

このたびの大雨災害につきまして【2007年9月19日】

 9月16日から降り続いた大雨の影響で、紫波町内では17日夜から河川の氾濫や床上浸水などの被害がありました。被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈りいたします。
 幸い当蔵および自社田ともに大きな被害を受けることなく、来月に迫った蔵入りの準備を進めております。
 皆様より多数お問い合わせいただき、お心遣いに感謝しております。

 10月中旬には自社田にて「ぎんおとめ」の稲刈りを催行する予定です。詳細が決まりましたらホームページ上にて報告いたします。

「第七回 世界南部杜氏サミット」夜学in直利庵【2007年9月4日】


日本酒の日(10月1日)にちなんで、当蔵秘蔵の酒と岩手の秋の幸をお楽しみいただける「日本酒夜学」を開催します。

日時:平成19年9月29日・土曜日
   18時 開講  (17時30分 受付開始)
場所:直利庵(ちょくりあん)
   盛岡市中ノ橋通1丁目12-13 tel. 019-624-0441
   → マップ
会費:5,000円
定員:40名
申込方法:メールか お電話で直接当蔵にお申し込みいただくか、「第7回世界南部杜氏サミット」のページに記載されている方法でお申し込み下さい。

※日本酒夜学は、岩手県酒造組合による「第7回世界南部杜氏サミット」(9月28日・29日)の一環として開催されます。他にも盛りだくさんの内容のイベントとなっていますので、ぜひ上記のページをご覧下さい。

※今回の日本酒夜学は宮古「菱屋酒造/千両男山」との共催となります。辻村南部杜氏も参加の予定。

吾妻嶺の蔵元を囲む会 in Jizake-Bar「蔵」【2007年7月7日】

日時:平成19年7月20日・金曜日
   17時30分 開宴 (ラストオーダー 21時30分)
場所:Jizake-Bar「蔵」
会費:ショットバー形式(1杯ごとに精算)
会場:盛岡市内 Jizake-Bar「蔵」
   盛岡市大通1丁目6番13号 時遊空間10ビル1階
   電話 019-654-1800
主旨:岩手県酒造組合の運営する《Jizake-Bar「蔵」》にて営業開始時間から吾妻嶺蔵元が一日店長となり、ご来場の皆さんに岩手の地酒・吾妻嶺にまつわるお話や楽しみ方をご提供します。
 地元の食材と吾妻嶺のマッチングや、吾妻嶺ポッドキャストでおなじみ「まずはねまって」の収録&生実演もあります。
 お楽しみに!《営業時間内の4時間1本勝負です》

「東根山」登山会 開催! 【2007年5月24日】

 あづまみねの御山「東根山」登山会 -そこに山があるから- を開催します。当蔵が200年以上の長きにわたって使い続けている仕込み水の源となっている東根山に敬意を表し、この春にできあがった新酒を山頂に奉納します。

日時:平成19年6月16日(土) 多少の雨天決行
集合:  8:30 ラフランス温泉館「湯楽々」ロビー
解散:18:00 同上
参加資格:健全な男女10才以上ならどなたでも
催行人数:20名
参加費:大人一人 2,000円+傷害保険代実費 小人一人 1,000円+傷害保険代実費
 ※入浴代と懇親会の実費です。
 ※ 登山のみの場合は無料(傷害保険代実費のみ)となります。
 ※傷害保険代実費は数百円程度となる予定です。
持ち物:各自、登山の出来る格好・雨具・水分・昼食
 ※登山には東根山を知り尽くした地元のエキスパートが同行します。
 ※登山コースは2万5000分の1地形図「志和」をご参照ください。
 →国土地理院地図閲覧サービス(画面左上に東根山山頂があります)

当日予定
  9:00 登山開始
10:00 中腹・水場で休憩
11:30 頂上到着・新酒奉納儀式
12:00 頂上で昼食
13:00 下山開始
15:00 下山終了・ラフランス温泉館にて入浴
16:00 登頂達成祝賀会(つまり飲み会)
18:00 解散

主催:合名会社 吾妻嶺酒造店 
協賛:地酒有志の会
協力:ラフランス温泉館「湯楽々」

申込・お問い合わせは吾妻嶺酒造店までお気軽にどうぞ。
※「登山の部」「祝賀会の部」への参加の有無と、住所・氏名・年齢、連絡先をお書き添えください。
※個人情報は今回の登山会関連の連絡等のみに使用します。

吾妻嶺酒造店 平成19年度お田植え祭 【2007年5月6日】

 来る5月20日(日曜)、お田植え祭りを開催します。盛岡八幡宮より神官にお越しいただき、神事の後に田植えを行います。
 ■参加費:無料
 ■集合:午前9時 作業開始
 ■田植予定面積:約36 m2
 ■ご準備頂くもの:汚れてもいい格好、ゴム長靴、タオル等
※作業終了後慰労会を開催します。
参加ご希望の方は吾妻嶺酒造店までお申し込み下さい。

酒の会のお知らせ【2007年2月15日】

 吾妻嶺の蔵元を囲む会2007「ザ・オイスターバー」を開催します。

■場所:ラ・フランス温泉館「湯楽々(ゆらら)」
■日時:平成19年3月10日(土曜) 18:00時 受付 18:30 開宴
■会費:お一人様 5,000円
 ※ 宿泊を希望される方は会費込み12,000円でラ・フランス温泉館にお泊まり頂けます。
■開催内容
 吾妻嶺酒造店 蔵元・佐藤元が「あづまみね」をとおして日本酒の素晴らしさを紹介する企画として開催します。秘蔵酒や出荷前の新酒など、ここでしか飲むことができない「あづまみね」をお楽しみいただけるだけでなく、蔵元が厳選した地元岩手の食材とのマッチングをお楽しみ頂けるのもこの会の特徴です。
 今回は「大船渡の絶品牡蠣」を大フィーチャー。赤崎の志田さんも来場し、自ら殻むきをして頂けます。このほか安代の絶品豆腐をはじめ、大迫の新鮮ナチュラルチーズなどもラインナップ(予定)。 地元食材の素朴で濃厚且つ繊細な味わいに吾妻嶺蔵元としていかに立向かうのか? 乞うご期待!!

 東京、札幌よりの割安なツアーも開催予定。詳細は吾妻嶺酒造店までお問い合わせください。

新年のご挨拶【2007年1月5日】

 今年もよろしくお願いいたします。寒の入りを目前に控え、今まさに酒造りの最盛期を迎えています。今年の岩手は暖冬傾向とはいえ雪が少ない分 朝晩の冷え込みも厳しく、順調に仕込みが進んでおります。

 3月初旬に地元岩手の食材と吾妻嶺のお酒を堪能できる「お酒の会」を企画しています。今回は既に東京や北海道のお客様からお問い合わせをいただいておりますが、詳細は追ってご報告させていただきます。ご期待下さい!

 ポッドキャストにて新シリーズ「岩手 酒肴 珍道中」が始まりました。第1回は岩手が誇る大船渡の牡蠣「赤崎冬香」を紹介しています。こちらもよろしくお願いいたします。

平成18酒造年度 初しぼり【2006年12月4日】

 精米歩合50%美山錦純米吟醸 初しぼりを迎えました。

平成18酒造年度 蔵入りの儀 開催【2006年10月24日】

 10月24日 大安吉日に平成18酒造年度 蔵入りの儀を執り行いました。

「自社田・ぎんおとめ」の稲刈り 開催【2006年9月25日】

 日本酒の日(10月1日)にちなんだイベントの第二弾、「自社田・ぎんおとめ」の稲刈りを、下記「日本酒夜学」の翌日に開催いたします。ぜひご参加下さい。

日時:平成18年10月1日(日曜) 10:00〜12:00
場所:吾妻嶺酒造店 自社田
申込方法:メールか お電話で直接当蔵にお申し込み下さい。

詳細は蔵元ブログ「なったぎすんな」をご覧下さい。

日本酒夜学 開催【2006年9月05日】

 日本酒の日(10月1日)にちなんで、当蔵秘蔵の酒と岩手の秋の幸をお楽しみいただける「日本酒夜学」を開催します。

「日本酒夜学」
日時:平成18年9月30日(土曜) 18:00〜20:00
場所:直利庵(ちょくりあん)
 盛岡市中ノ橋通1丁目12-13 tel. 019-624-0441
 → マップ
会費:5,000円
定員:50名
申込方法:メールか お電話で直接当蔵にお申し込みいただくか、「第六回世界南部杜氏サミット」のページに記載されている方法でお申し込み下さい。

※日本酒夜学は、岩手県酒造組合による「第六回世界南部杜氏サミット」(9月29日・30日)の一環として開催されます。他にも盛りだくさんの内容のイベントとなっていますので、ぜひ上記のページをご覧下さい。

※従来は平日の開催だった日本酒夜学ですが、今回は土曜日の開催となりました。地元の方はもちろん、首都圏や遠方からのご参加を心よりお待ちしております。

登山会参加のご予定の皆様へ【2006年7月21日】

 7月22日に開催を予定しておりました、あづまみねの御山「東根山」登山会 -そこに山があるから- は、当日の天候が芳しくない事、近隣に熊が出没した事などをふまえ開催を9月に延期いたします。
 ご参加を予定されていた方々にはご迷惑お掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
 詳細は蔵元ブログ「なったぎすんな!」をご覧下さい。

「東根山」登山会 開催!【2006年6月28日】

 あづまみねの御山「東根山」登山会 -そこに山があるから- を開催します。当蔵が200年以上の長きにわたって使い続けている仕込み水の源となっている東根山に敬意を表し、この春にできあがった新酒を山頂に奉納します。

日時:平成18年7月22日(土) 多少の雨天決行
集合:  8:30 ラフランス温泉館「湯楽々」ロビー
解散:18:00 同上
参加資格:健全な男女10才以上ならどなたでも
催行人数:20名
参加費:大人一人 2,000円+傷害保険代実費 小人一人 1,000円+傷害保険代実費
 ※入浴代と懇親会の実費です。
 ※ 登山のみの場合は無料(傷害保険代実費のみ)となります。
 ※傷害保険代実費は数百円程度となる予定です。
持ち物:各自、登山の出来る格好・雨具・水分・昼食
 ※登山には東根山を知り尽くした地元のエキスパートが同行します。
 ※登山コースは2万5000分の1地形図「志和」をご参照ください。
 →国土地理院地図閲覧サービス(画面左上に東根山山頂があります)

当日予定
  9:00 登山開始
10:00 中腹・水場で休憩
11:30 頂上到着
12:00 頂上で昼食
13:00 下山開始
15:00 下山終了・ラフランス温泉館にて入浴
16:00 登頂達成祝賀会(つまり飲み会)
18:00 解散

主催:合名会社 吾妻嶺酒造店 
協賛:地酒有志の会
協力:ラフランス温泉館「湯楽々」

申込・お問い合わせは吾妻嶺酒造店までお気軽にどうぞ。
※「登山の部」「祝賀会の部」への参加の有無と、住所・氏名・年齢、連絡先をお書き添えください。
※個人情報は今回の登山会関連の連絡等のみに使用します。

田植えが終了しました【2006年5月29日】

 5月27日、自社田に岩手県産オリジナル酒米「ぎんおとめ」を植え付けました。併せて純米吟醸「ぎんおとめ」の出荷を開始します。「ぎんおとめ」ならではの上品な甘さをお楽しみください。

吾妻嶺酒造店 平成18年度お田植え祭 【2006年5月9日】

 来る5月27日(土曜)、お田植え祭りを開催します。「ぎんおとめ/岩手県オリジナル酒造好適米 (酒米)」を手作業で自社田に植え付けます。秋に収穫後、最初の仕込みに使用する予定です。
 ■集合:午前8時 準備体操後 作業開始
 ■田植予定面積:約36 m2
 ■ご準備頂くもの:汚れてもいい格好、ゴム長靴、タオル等
※作業終了後、ラ・フランス温泉に入浴後、慰労会(蔵元秘蔵酒を飲み倒す会・野点の予定)を開催します。
参加ご希望の方は吾妻嶺酒造店までお申し込み下さい。

酒の会 続々開催! 【2006年5月6日】

 平成17酒造年度の皆造が無事終了し、できあがったお酒を楽しんでいただくために蔵元が各地で開催される酒の会に出席します。詳細は吾妻嶺酒造店にお問い合わせ下さい。

・蔵元の技と心を飲む 2006年5月13日(土曜)16:00開演
  会場:鬼怒川温泉 ホテルニュー岡部
  参加費:13,000円(参加費・温泉宿泊費込み)

・七蔵 酒の会 2006年5月20日(土曜)19:00〜21:00
  会場:酒舗 七蔵
  参加費:4,000円

・岩手の銘酒 あづまみねを楽しむ会 2006年5月21日(日曜)18:30〜20:30
  会場:かごめ料理店(札幌市中央区南4条西1丁目)
  参加費:3,500円

「吾妻嶺」蔵元を囲む 2006爽春 無事終了! 【2006年2月27日】

 紫波町ラ・フランス温泉館にて開催されたお酒の会が盛況のうちに終了しました。ありがとうございました。会の詳細は蔵元ブログ「なったぎすんな」をご覧ください。

「吾妻嶺」蔵元を囲む 2006爽春 開催! 【2006年1月20日】

 来る2月26日(日曜)に、紫波町のラ・フランス温泉館にて「吾妻嶺」蔵元を囲む 2006爽春 が開催されます。
日時:2006年2月26日(日曜) 17:00〜19:00
場所:ラ・フランス温泉館 ホテル湯楽々宴会場
会費:5,000円 ※入浴券付き
定員:80名様限定
※当日はJR紫波中央駅から送迎バスが運行されます。行き:16:40紫波中央駅発 帰り:19:30ラ・フランス温泉館発
 盛岡発20:40 はやて34号(東京着23:08)に乗車ご希望の方は事前にご相談ください。
※宿泊希望の方は1泊朝食付き5,000円にてご用意できます。お気軽にご相談ください。

蔵元ブログ 始まりました 【2006年1月19日】

 蔵元ブログ「なったぎすんな」 始まりました。第十三代蔵元、佐藤 元の生の声をお届けします。

寒づくりが最盛期を迎えています 【2006年1月13日】

 今年もよろしくお願いいたします。
 この冬は岩手も雪が多く1月に入り日中でも気温が氷点下の日が続いています。当蔵でも積雪により倉庫の屋根が崩壊するなどの被害が出ておりまが、幸い大事に至ることはなく、最盛期を迎えた寒づくりの作業に日々励んでおります。
 降り積もった大量の雪は仕込み蔵の温度を極低温のまま一定に保ってくれる役目も果たしています。新米の出来の良さも相俟って、上槽の日が待ち遠しい今日このごろです。

ポッドキャスト、iTunes Music Storeに登録! 【2005年12月24日】

「あづまみね平成17酒造年度Live!」がiTunes Music Storeに登録されました。
この機会に当蔵の仕込みの様子を音と写真で綴った番組をぜひお聞き下さい。
  →iTunes Music Store

ホームページをリニューアルしました。 【2005年12月22日】

 合名会社 吾妻嶺酒造店のホームページをリニューアルしました。
 あわせて蔵元がみずから今年の仕込みを実況中継するポッドキャストも配信を始めました。酒づくりに伴う様々な音を交え臨場感豊かにお送りしています。

平成17酒造年度 初しぼりが行われました。 【2005年12月6日】

 精米歩合50%の美山錦で仕込んだ今シーズン最初のお酒ができあがりました。

平成17酒造年度 初洗米が行われました。 【2005年11月1日】

 今年は気候に恵まれ、良いお米ができました。自社田で栽培した美山錦で今年最初の洗米を行いました。

平成17酒造年度 蔵入りを迎えました。 【2005年10月17日】

 いよいよ今シーズンのつくりが始まります。毎年この時期になると蔵全体が期待と不安が入り交じった緊張感に包まれます。

南部流酒づくりの本流

吾妻嶺ラベル
 吾妻嶺酒造店は江戸時代中期の天明元年(1781年)「志和酒造店」として創業しました。その前身となったのは延宝年間(1670年代)に岩手で初めて上方流の“澄み酒”をつくった「権兵衛酒屋」で、この蔵の存在が後に南部杜氏を生み出すことにつながりました。
 当蔵では南部流酒づくりの本流を受け継ぎ、“岩手らしいお酒”を目指して仕込みの全てに目が届く年間500石程度の少量生産にて心を込めた酒づくりを行っております。

ポッドキャスト配信中

【酒は手造り あづまみね】

 蔵元がみずから今年の仕込みを実況中継! 酒造りにまつわる様々な音を臨場感豊かにお伝えします。

 → iTunes Music Store(購読は無料です)
 
【2013年6月7日更新】

直接購読は右上のバナーをiTunesにドラッグ!
※ポッドキャストの詳しい聴き方はコチラ
合名会社 吾妻嶺酒造店
〒028-3453
岩手県紫波郡紫波町土舘字内川5
tel : 019-673-7221
mail : info@azumamine.com